2004年4月27日
[Perl] => [CGI]

CGI::Cookie - クッキーの取得及び設置


クッキーの取得及び設置にはCGI::Cookieモジュールを使用します。

[vim]

基本操作


viエディターでは入力モードと編集モードの二つのモードがあります。カーソルの移動や削除は編集モードにて行います。

2004年4月26日
[Apache]

mod_perlに関して


Apache 2.x系ではApache::Registry -> ModPerl::Registry に代わっている。

[Apache]

SetEnvIfを使用したログの振り分け


SetEnvIfは環境変数を設定するためのディレクティブです。

2004年4月23日
[セキュリティ]

iplogによるトラフィック監視


iplogはトラフィックを監視し、ポートスキャンなどを検出してくれます。iplogではlibpcapが必要となるため、まずパッケージが入っているかどうか確認し、なければ先にインストールしてください。

[mysql]

mysqlでデータベースの一覧を見るには


mysql で接続した後、 show databases; でデータベースの一覧...

[mysql]

mysqldumpでバックアップを取る


mysqlデータベースのバックアップを取るにはmysqldumpコマンドを使用します。

2004年4月22日
[Linux]

rsyncによるミラーリング


rsyncを使用すれば別サーバ上にコンテンツのコピーを作ることが可能です。使い方によってはローカルのバックアップにも利用できます。

2004年4月21日
[Linux] => [spamassassin]

sa-learn - spamassassinの学習機能


sa-learn コマンドでspamassassinに学習をさせ、スパムの判定精度を向上させることができます。

2004年4月20日
[Linux] => [spamassassin]

10_misc.cf


spamassassinにてスパムと判定された場合に記述されるメッセージは10_misc.cfファイルにある。

[PostgreSQL]

ログを取るには


PostgreSQLでログを取るには、postgresql.confを編集します。

2004年4月16日
[Linux]

namazuで特定のディレクトリを検索対象から外す


namazuで特定のディレクトリを検索対象から外すにはmknmzの際に--excludeオプションを使用して、対象から外すディレクトリを記述すればよい。

2004年4月14日
[Perl]

ファイルをアップロードさせる


ファイルをアップロードさせるにはinput typeにfileを指定します。ここで指定したname属性がそのままファイルハンドルになります。以下ファイルをアップロードさせる際の手順。

[Perl]

undef - 変数の定義を無効にする


undef $query; で既に定義された変数の定義を無効にします。...

2004年4月12日
[Apache]

ErrorDocument - エラーメッセージのカスタマイズ


ファイルが見つからない場合などに表示されるエラーメッセージをカスタマイズするにはErrorDocumentディレクティブを使用します。

2004年4月 9日
[PostgreSQL]

updateでNULL値をセットするには


update "予約" set "配送日指定" = NULL where "配送...

[Perl] => [メール]

メールの送信をするには-Net::SMTP


Net::SMTPを使用すれば簡単にメールを送信できる。

[Perl] => [文字列操作]

sprintf - 文字列のフォーマット


sprintfは文字列を指定した形式にフォーマットしてくれる関数です。

[Perl] => [メール]

メールの文字化け


メールでは一行の長さが1000バイトを超えるとサーバによっては変なところで改行をしてしまい、文字化けを起こす場合があります。

[Perl] => [文字列操作]

index - 文字列の先頭から特定の文字の位置を調べる


indexは文字列STRからSUBSTRが最初に見つかった位置を返します。POSTIONを指定した場合は、それより後の位置でSUBSTRが最初に見つかった位置を返します。