2005年2月28日
[Linux] => [Linuxコマンド(J〜Q)]

newaliases - エイリアスファイルの再構築


newaliasesコマンドは/etc/aliasesファイルを読み込み/etc/aliases.dbファイルを作成します。

[Sendmail]

alias database /etc/aliases.db out of date


alias database /etc/aliases.db out of dateとメールのエラーログに出た場合はnewaliasesコマンドでaliases.dbを再構築すればよい。

[Sendmail]

config error: mail loops back to me (MX problem?)


config error: mail loops back to me (MX problem?) もしくは stat=Local configuration errorというメッセージがエラーログに出てメールの受信ができない場合、/etc/mail/local-host-names内にドメイン名が記述されていない可能性が高いです。

2005年2月26日
[Linux] => [Linuxコマンド(A〜I)]

grpck - グループファイルのチェック


grpchkコマンドは/etc/groupファイルや/etc/gshadowの書...

2005年2月23日
[Linux] => [Linuxコマンド(A〜I)]

groupdel - グループの削除


グループを削除するにはgroupdelコマンドを使用します。削除しようとしている...

[Linux] => [Linuxコマンド(A〜I)]

edquota - quotaの編集


edquotaはquotaを編集するためのコマンドです。

[その他]

Yahooへの登録


当サイトがYahooへ登録されました。カテゴリは トップ / コンピュータとイン...

2005年2月21日
[Linux] => [Linuxコマンド(R〜Z)]

service - サービスの起動と停止


serviceコマンドは/etc/rc.d/init.d 以下のスクリプトを実行するだけのコマンドですが、/etc/から入力する必要がなくなるので、結構便利です。

2005年2月20日
[Perl]

Archive::Zip - ZIPファイルの解凍


PerlでZIPファイルを解凍するにはArchive::Zipモジュールを使用します。

2005年2月18日
[セキュリティ]

/etc/ftpusers でftpのアクセス制限


/etc/ftpusersでFTPのアクセス制限をかけることができます。

[Linux] => [Linuxコマンド(R〜Z)]

repquota - quota情報の一覧表示


repquotaはquota情報を一覧表示するためのコマンドです。repquot...

2005年2月17日
[Linux] => [Linuxコマンド(R〜Z)]

setquota - コマンドラインでquotaを設定


setquotaコマンドはコマンドラインからquotaを設定するためのコマンドです。他にquotaを設定するためのコマンドに、edquotaがあります。

[Linux]

quotaによるディスク容量制限


ユーザやグループが使用できるディスク容量を制限するにはquotaを使用します。

2005年2月15日
[Linux] => [Linuxコマンド(A〜I)]

finger - ユーザ情報を表示


fingerコマンドはユーザ情報を表示するためのコマンドです。オプションなしでこ...

2005年2月14日
[Linux] => [Linuxコマンド(J〜Q)]

lwp-request - コマンドラインユーザエージェント


lwp-requestはコマンドラインで使用するユーザエージェントです。PerlのLWPが入っていれば同時にインストールされているはずです。

2005年2月12日
[Linux]

仮想コンソール


起動時に立ち上げる仮想コンソールの設定は/etc/inittab内に定義されています。この起動数を減らすことでメモリをセーブすることが可能です。

2005年2月 9日
[Perl]

Getopt::Long - コマンドラインからのオプションと値の受け取り


スクリプトにコマンドラインからオプション名と値を渡したい場合にはGetopt::LongモジュールのGetOptions()を利用すると便利です。

2005年2月 8日
[Linux] => [Linuxコマンド(A〜I)]

arp - ARPテーブルの表示・設定


arpコマンドはARPキャッシュの内容を表示します。

2005年2月 7日
[PostgreSQL]

Fedora Core 3でpostgresが起動できない


Fedora Core 3 をインストールした直後はpostgresを立ち上げよ...

[Linux] => [Linuxコマンド(R〜Z)]

yum - パッケージのアップデート


yumはパッケージのアップデートをするためのコマンドです。

[Linux]

Fedora Coreにおけるmanの文字化け


Fedora Core ではデフォルトの文字コードがUTFになっているためmanコマンドなどが文字化けを起こします。

[Linux] => [ネットワーク設定]

/etc/sysconfig/network - ホスト名やゲートウェイの設定


/etc/sysconfig/networkにはホスト名やゲートウェイの設定を記述します。

2005年2月 6日
[Perl] => [文字列操作]

文字列の置換


文字列の置換は=~ /置換前文字列/置換後文字列/ とします。

[Linux]

webalizer - VisitTimeout


VisitTimeoutでは新規訪問者としてカウントされるまでの秒数を記述します。

[Linux] => [Linuxコマンド(A〜I)]

fsck - ディスクの検査と修復


fsckコマンドでディスクの検査や修復を試みることができます。ディスクがすでにm...

[Perl] => [文字列操作]

ヒアドキュメント


HTMLなどのまとまったテキストを出力する際にはヒアドキュメントを用いると便利です。

[Perl]

数字のソート


数字のソートはそのままだとうまくいかないため、以下のようにします。 my @so...

2005年2月 4日
[Perl]

LWP::UserAgent - Webデータの取得


LWP::UserAgentを利用すればWEBデータを取得できます。GETメソッドのみでしたらLWP::Simpleの方が簡単です。ちなみにhttpsでの取得も可能ですが、Crypt::SSLeayがインストールされている必要がある。

[その他]

AWSTATSにセキュリティホール


アクセス解析ソフトのAWSTATSにウェブサーバのユーザ権限を奪取されるセキュリ...

2005年2月 3日
[Linux]

PHPのインストール


PHPは、HTMLファイル内に記述するタイプのスクリプト言語です。

[Linux] => [Linuxコマンド(R〜Z)]

scp - ファイル転送コマンド


scpコマンドはファイルをSSHで暗号化した上で転送してくれるコマンドです。ロー...

2005年2月 2日
[セキュリティ]

Ctrl+Alt+deleteキーによる再起動の禁止


Ctrl+Alt+deleteキーによる再起動を禁止するには/etc/inittab 内にある以下の行をコメントアウトすればよい。

2005年2月 1日
[Apache]

Invalid method in request


エラーログに"Invalid method in request"といったログが残る場合、SSLの設定が正しくされていない可能性が高いです。

[その他]

WebDruid - Webalizerの後継


アクセスログ解析ソフトのWebalizerの後継ソフトといえるWebDruid(http://www.webdruid.org/)を発見。ただユーザ追跡機能が加わったぐらいで、まだ違いは殆ど見られない。今後に期待。