2005年12月28日
[Linux]

Mbox形式からMaildir形式への移行


Mbox形式からMaildir形式への移行はスクリプトを用います。qmailなどであれば/var/qmail/bin内にあるmaildir2mboxというのが使用できるかと思います。また以下のサイトで取得できるperlスクリプトでもconvertできます。

2005年12月27日
[postfix]

postfix - メールのサイズ制限


postfixでメールの送受信サイズはデフォルトで10240000byteに制限されています。この制限を上げるにはmain.cfにmessage_size_limitを指定します。

2005年12月26日
[Linux] => [Linuxコマンド(R〜Z)]

sysctl - カーネルパラメータの設定


sysctlコマンドは/procファイルシステムのカーネルパラメータを変更する際に使用されます。

2005年12月22日
[Qmail]

dsn=5.1.3, stat=User unknown


dsn=5.1.3, stat=User unknownが出た場合、tcp.smtpに以下の一行がない可能性がある。

2005年12月19日
[Perl]

XML::XPath - 要素の検索


XML::XpathはXML::Parserを基盤としたモジュールで、XMLより特定の要素情報を抜き出すのに使用される。

2005年12月16日
[セキュリティ]

sshdfilter


最近sshへのbrute force attackが増えているが、sshdfilterというのを使用すれば、attackがあった時点でiptablesにルールを追加してくれるようになる。sshへの接続を閉じれない場合には使えるかもしれない。

[Perl]

Wide character in print at ...


Wide character in print atというエラーはUTF-8フラグが付いた文字列をprintしようとしているからである。

2005年12月14日
[postfix]

postfix - 基本設定


postfixの設定ファイルはmain.cfファイルになります。以下主な設定項目。

2005年12月13日
[Linux]

namazuでUTF8ファイルの検索


namazu自体はまだutf8には対応していないため、UTF8で検索文字列をnamazu.cgiに渡すとうまく動いてくれませんので、この文字列をEUCに一旦戻す必要があります。

2005年12月12日
[postfix]

postfix - pop before smtp


postfixでpop before smtpを実装するにはmain.cf内でdracdファイルを指定すればよい。

[postfix]

postfix - MaildirとMailbox形式の切り替え


postfixではsendmailで使用されるMailbox形式(一つのファイルにメールがまとめられる形式)とqmailで使用されるMaildir形式(ディレクトリ内にメールごとにファイルが作成される形式)のどちらでも使用可能です。

2005年12月 9日
[Linux] => [Linuxコマンド(R〜Z)]

setenv - 環境変数設定


tcsh及びcshを使用している場合、環境変数の設定はsetenvコマンドを使用します。

2005年12月 8日
[Sendmail]

DSN: Data format error


Data format errorが出た場合、virtusertableがおかしい可能性があります。その他の可能性としてIPの逆引きが引けない場合などもこのメッセージがでるらしい。

2005年12月 7日
[FreeBSD]

portinstall時のconfigureオプション


portinstall時にconfigureのオプションを渡したい場合、pkgtools.confのMAKE{}部分に記述します。

2005年12月 6日
[Perl]

DBMファイルの読み込み


DBMファイルはtie関数を使用して開きます。

2005年12月 5日
[Perl]

XML::Simple - XMLデータの読み込みと書き出し


簡単なXMLデータであればXML::Simpleを使用できる。XML::Simpleではデータ読み込みのためのXMLinと書き出しのためのXMLoutを提供してくれる。

[Perl]

Data::Dumper - データ構造を出力


Data::Dumperはデータ構造をわかりやすく、表示してくれるモジュールです。

[Perl]

HTML::LinkExtor - リンクの取り出し


HTML::LinkExtorを使えばhtmlドキュメントからリンクの一覧を簡単に取り出すことができます。

[vim]

空行の削除


viで空行を削除するには以下のようにします。

[PostgreSQL]

order by で日本語のソート


ORDER BY で日本語がきちんとソートされない場合、initdbにno-localeを指定して、再度構築し直す必要がある。

[その他]

YahooがAPIを公開


YahooがYahoo!デベロッパーネットワークにてAPIを公開したらしい。

[Linux] => [Linuxコマンド(R〜Z)]

up2date - パッケージ管理コマンド


up2dateはRHESにて使用されるパッケージ管理コマンドである。このコマンドを使用すればパッケージのアップデートやインストールなどが行えます。

[その他]

MovableType - Jcodeのエラー


JcodeをCPANでアップグレードしたらMovableTypeがJcodeのエラーを吐いて動かなくなった。

2005年12月 4日
[postfix]

postfix - dracd.dbのエラー


dracd.dbが開けないというようなエラーがでた場合、postfixの設定ファイルであるmain.cfのhash部分をbtreeにすればよい。

2005年12月 2日
[Perl] => [配列]

配列をランダムに並び変え


配列の順番をランダムに並びかえるにはrand関数を使用します。

2005年12月 1日
[Linux] => [Linuxコマンド(A〜I)]

iconv - 文字コードの変換


iconvは文字コードの変換に使用されます。nkfが入っていない場合、こちらを使用すればよい。