2006年3月31日
[その他]

openoffice wirter メモ書き


文章の始まりを大文字にするなどのオートコレクトの設定変更は、「ツール」->「オートコレクト」->「オプション」にてできる。

2006年3月29日
[Perl]

delete - ハッシュの値とキーを削除


ハッシュの特定の値とキーを削除するにはdelete関数を使用します。

2006年3月24日
[Linux]

yum-plugin-fastestmirror


現在centos-yumconf-4-4.4.noarch.rpm以上がインストールされているシステムではパッケージをミラーサイトの中から選ぶようになっています。またyumのプラグインであるyum-plugin-fastestmirrorを入れればもっとも近くのミラーサーバからパッケージを取得できるようになります。

[Linux] => [spamassassin]

spamassassinとspamc


spamassassinはメールがあるたびに呼び出されるモードで、spamcはspamdと連携して動くモードである。

2006年3月23日
[Linux]

シングルモードでの起動方法


GRUBがインストールされているマシンで、シングルモードにてシステムを立ち上げる場合、GUIが表示された時点で矢印カーソルで起動するカーネルを選択しeボタンを押します。

2006年3月22日
[Linux]

timezoneの設定


表示されるtimezoneを変更するには/etc/localtimeに使用したいtimezoneまでのシンボリックリンクを張ればよい。

2006年3月20日
[PostgreSQL]

pg_dump: WARNING: owner of data type **** appears to be invalid


pg_dump時に以下のようなメッセージがでることがあるが、これはデータのオーナが空の場合にでる警告です。

2006年3月17日
[postfix]

postfix - rblの参照


postfixでrblを参照するにはsmtpd_client_restrictionsにreject_rbl_clientを設定します。

[postfix]

postfix + spamassassin


amavisがインストールされていれば、ウィルススキャンだけでなく、スパムフィルターも簡単に実装できます。

[postfix]

postfixでのsmtp auth


saslによるsmtp authをpostfixに実装するにはpostfixの設定ファイルであるmain.cfに以下の二つを追加します。

[Linux]

Courier-IMAP


courier-imapはRPMを作成してインストールした方が手っ取り早い。courier-imapをインストールする前に必要となるCourier Authentication Library (http://www.courier-mta.org/authlib/)からインストールしていきます。以下CentOS4.2での作業メモ。

2006年3月16日
[postfix]

postfix + amavis + clamav のインストール(RPM編)


clamavをRPMにてインストールするにはまずyumのリポジトリを追加する必要がある。以下CentOS4での手順。

2006年3月15日
[Linux] => [Linuxコマンド(A〜I)]

dmidecode - ハードウェア構成情報


dmidecode (kernel-utilsがインストールされている必要がある) コマンドを使用すれば、システムのハードウェア構成を調べることができる。

[Linux] => [Linuxコマンド(J〜Q)]

lspci - デバイス一覧を表示


lspciコマンドはシステムのPCIバスに接続されているデバイス一覧を表示するためのコマンドです。

2006年3月10日
[その他]

pleskの覚え書き


サーバ管理ソフトのpleskだが、ディレクトリ構造が特有なので、以下FreeBSD環境でのメモ書き。

[vim]

範囲の選択


viで範囲を選択するにはCtrl+v, v, Vでビジュアルモードに移行すればよい。その後、移動キーで範囲を選択することができる。

2006年3月 9日
[proftpd]

address mismatch


address mismatch というエラーがサーバログにでてFTPがうまくいかない場合、接続元のIPアドレスが変わっている可能性があります。

[FreeBSD]

qmailadminでメーリングリストの作成ができない


qmailadminでメーリングリストの作成ができない場合、ezmlの設定ファイルがないことが考えられる。

2006年3月 8日
[その他]

javax.net.ssl.SSLException: Unrecognized SSL handshake


javax.net.ssl.SSLException: Unrecognized SSL handshakeというエラーメッセージが出た場合、ただ単にhttpsで接続すべきところを、 httpで接続しているだけである。

2006年3月 7日
[vim]

%による特殊ジャンプ


{や(などの上にカーソルがある時に、%を押すと対応するカッコに移動してくれます。

2006年3月 5日
[Linux] => [Linuxコマンド(R〜Z)]

tcpdump - ネットワークを流れるトラフィックのチェック


tcpdumpコマンドはネットワーク上のトラフィックを調べる際に使用されます。

2006年3月 4日
[Linux]

vsftpd - FTPユーザの制限


vsftpdでFTPアクセスできるユーザを限定するにはvsftpd.conf内のuserlist_deny=NOにしたのち、/etc/vsftpd.user_listにアクセスを許可するユーザ名を記述すればよい。

2006年3月 3日
[vim]

ヤンクの応用 - ヤンクしたバッファに名前をつける


ヤンクしたバッファに名前をつけておけばいつでもそのバッファを繰り返し使用することができます。

2006年3月 2日
[Perl]

リファレンスの階層構造


Perlのリュファレンスを使用すれば、変数を階層的に管理することができます。例えば以下のように、ハッシュリファレンスの中にハッシュリファレンスを格納することができます。

[Perl]

Text::Template - テンプレートファイルの読み込み


Text::Templateモジュールを使用すれば、perlスクリプトから外部テンプレートを読み込むことができます。