2006年11月29日
[PostgreSQL]

複合プライマリーキー


複数のカラムからなるprimary keyを作成するにはテーブル作成時に行う必要がある。テーブル作成後にalter table文で追加することはできません。

2006年11月15日
[Perl]

perlでのSSH接続


PerlからSSH接続を扱うにはNet::SSH::Perlを使用すればよい。実行がやたらと遅い場合にはMath::BigInt::GMPが入っていない可能性があります。

[Perl]

モジュールのバージョン確認方法


インストールされているPerlモジュールのバージョンを確認するには以下のようにすればよい。

[その他]

日本語ドメインのDNSへの登録


日本語ドメインをDNSに登録するにはまずPunycodeに変換する必要がある。Punycodeへの変換はJPRSが配布しているidnkitをインストールしてから、idnconvコマンドを使用すればよい。

2006年11月13日
[PostgreSQL]

文字コードの変換


client_encodingを設定すれば、データベース側にて文字コードの変換を行うことができます。

2006年11月 7日
[Perl]

Encode::Guess - 文字コードの判別


Encode::Guessモジュールは文字コードの判別に使用されます。ただし判別結果が複数になることがあるので注意。

2006年11月 4日
[Perl]

Config::Simple - 外部設定ファイルの利用


設定ファイルを用意し、それをperlで読み込み使用するにはConfig::Simpleを利用するとよい。たとえばtest.cfgというブロック形式の設定ファイルを以下のように用意ししたとします。Config::Simpleは自動で設定ファイルの形式を判別し、利用しやすいようにしてくれます。

2006年11月 2日
[Sendmail]

$jの確認方法


-d0.4スイッチを渡せばよい。