10進数から2進数への変換


通常私達が使用している数字は10進法と呼びます。10進法では9の次に桁が一桁あがります。これに対して2進法は0, 1 の次に桁が一桁上がります。

APNICにて国別に割り当てられているIPアドレスを調べる


APNICはアジア・太平洋地域におけるIPアドレスの割り当てを管理する組織です。APNICのホームページでは国別に割り当てられているIPアドレスの一覧を調べることができます。

AWSTATSにセキュリティホール


アクセス解析ソフトのAWSTATSにウェブサーバのユーザ権限を奪取されるセキュリ...

Firefoxでブックマークの保存先変更


Firefoxでブックマークファイルの保存先を変更するには、prefs.jsファイルと同じ場所にuser.jsファイルを作成し、以下の一行を追加すればよい。

Firefoxの独自検索プラグイン


firefoxで独自検索プラグインを作るにはsearchpluginディレクトリ以下に.srcファイルを作成すればよい。独自検索プラグインとnamazuなどを組み合わせると自サイトの検索をツールバーからできるので結構便利。

IE8スタイル崩れ


IE8でスタイルが崩れてしまう場合、以下のmetaタグを追加すればIE7互換になる。

IMEをOFFにするには


IEでしか有効にならないが以下のようにすればIMEを使用できなくすることができる。

IPアドレスの範囲指定 - CIDRとサブネットマスク


CIDRを用いるとIPアドレスの範囲指定を簡潔に書くことができます。 例えばIP...

METAタグによるURLのリダイレクション


HTMLのMETAタグを使用すればURLのリダイレクトを行うことができます。

MovableType - 3.1へのアップグレード


MovableTypeのDBにPostgresを使用している場合、mt-upgrade30.cgiなどのアップグレードスクリプトがエラーを起こします。

MovableType - Jcodeのエラー


JcodeをCPANでアップグレードしたらMovableTypeがJcodeのエラーを吐いて動かなくなった。

MovableType - アーカイブのソート


デフォルトでアーカイブのソートは日付順になっていますが、これを他のフィールドにて...

MovableType - インストール


Movabletypeとは今人気のブログサイトを構築するためのソフトで、http://www.sixapart.jp/ から手にいれることができます。以下ソフトを取得後のインストール手順。

MovableType - ディレクトリ構造の変更


通常エントリーまでのパスは以下のようなに年と月がパスに含まれる。

MovableType - トラックバックスパムとコメントスパム対策


トラックバックスパムやコメントスパム対策のひとつとして、全角文字が含まれているかどうかをチェックする方法があります。

MovableType - パンくずメニューの作成


Linux => コマンド などのようなパンくずメニューをMovableTypeで作成するには以下のようにすればよい。glue = の部分が区切り文字となります。

MovableType - 一度にリビルドするエントリーの数を変更するには


mt.cfg内にあるEntriesPerRebuildの値を変更すれば、リビルド...

MovableType - 同一カテゴリ内のエントリー移動


エントリーをカテゴリ分けしている場合、<MTEntryPrevious>や<MTEntryNext>を使用すると、カテゴリに関係なく日時にて前後にあるエントリーが表示されてしまいます。

MovableType - 最終更新日順にエントリーを表示


最終更新日にてソートするにはGLOBAL LISTINGSプラグインを使用して以下のようにすればよい。

Movabletype - mod_perlの使用


Apacheの追加モジュールであるmod_perlを使用すればCGIスクリプトを高速に実行することができます。

PHP Fatal error: Allowed memory size of 8388608 bytes exhausted


PHP Fatal error: Allowed memory size of 8388608 bytes exhaustedというエラーメッセージが出る場合、php.iniのmemory_limitが原因。この値をあげた後、apacheを再起動すればよい。

PHPのメール文字化け


PHPでメールのサブジェクト部分などが文字化けする場合、php.iniに以下の一行を追加してみてください。

Pleskのバーチャルホスト設定


Pleskでバーチャルホストの設定を編集するにはデフォルトの設定ファイルであるhttpd.includeを直接編集するのではなく、httpd.includeと同じディレクトリにvhost.confもしくはvhost_ssl.confというファイルを用意し、この中に上書きしたい設定を記述します。

Subversionの基本操作


SubversionはCVSに代わるバージョン管理システムでCVSではサポートされていなかったディレクトリの移動や削除などがサポートされている。使いかたは基本的にCVSと似ている。

ThunderbirdでHTMLメールをテキスト形式にて表示


ThunderbirdでHTMLメールをテキスト形式にて表示するにはツールバーから「表示」 > 「メッセージ本体」 -> 「プレーンテキスト」を選択すればよい。

Thunderbirdで外部エディタを使う


Thunderbirdの拡張機能でExternal Editorというのがあり、これを使えばgvimなどの外部エディタを使用することができるようになります。

Turbolinux - DBD::mysqlのインストールに失敗


TurbolinuxでDBD::mysqlをインストールしようとしたら以下のようなエラーがでてインストールに失敗。。エラーに出てきた /usr/include/bits/sigthread.h と /usr/include/pthread.h の該当ラインにある__threadを__threadidに書き直したところうまくmakeできた。

WebDruid - Webalizerの後継


アクセスログ解析ソフトのWebalizerの後継ソフトといえるWebDruid(http://www.webdruid.org/)を発見。ただユーザ追跡機能が加わったぐらいで、まだ違いは殆ど見られない。今後に期待。

WebStart 4.xにおけるSSL


WebStar 4.xではNetscape chained certificateを使用する必要があります。

YahooがAPIを公開


YahooがYahoo!デベロッパーネットワークにてAPIを公開したらしい。

Yahooへの登録


当サイトがYahooへ登録されました。カテゴリは トップ / コンピュータとイン...

centosのアップデート時のサーバ指定


centosをアップデートする際のサーバを日本にすればかなりアップデートが早くなります。

dpkg - パッケージの管理


dpkgはrpmに似たパッケージ管理ツールです。以下主な使用方法。

glib-config - glibのバージョンチェック


glib-configコマンドでインストールされているglibのバージョンを調べることができます。

javax.net.ssl.SSLException: Unrecognized SSL handshake


javax.net.ssl.SSLException: Unrecognized SSL handshakeというエラーメッセージが出た場合、ただ単にhttpsで接続すべきところを、 httpで接続しているだけである。

openoffice wirter メモ書き


文章の始まりを大文字にするなどのオートコレクトの設定変更は、「ツール」->「オートコレクト」->「オプション」にてできる。

phpMyFAQ


FAQ管理システムのphpmysqlを発見。詳細はわからないが、結構つかえそう。今度テストしてみます。

phpMyFAQにて質問をできなくするには


phpMyFAQはphpにて書かれたFAQ管理システムで、http://www.phpmyfaq.deよりダウンロードできる。

pleskの覚え書き


サーバ管理ソフトのpleskだが、ディレクトリ構造が特有なので、以下FreeBSD環境でのメモ書き。

rndc: connection to remote host closed


下記のようなエラーメッセージが出た場合、/etc/named/rndc.keyの所有者及びグループをbindもしくはnamedに設定してみましょう。

sshでリモートのCVSリポジトリにアクセスするには


リモートでpserverが立っていない場合でもssh経由にてCSVリポジトリにアクセスできる。

text-align: centerが効かない


text-align:centerが効かない場合、margin-leftとmargin-rightにautoを指定すれば回避できるかもしれない。

textフィールドの改行をさせる


wrapで改行をコントロールすることができます。

viのキーバインドをbashで使用する


bashで使用するキーバインドをviにするにはset -o でshell optionにviを設定すればよい。

vsftpd - use_localtime


vsftpdではデフォルトでGMTが使用される模様。これをlocaltimeにするには、vsftpd.confに以下の一行を記述します。

vsftpd - 上位ディレクトリにいけないようにする


ユーザのホームディレクトリより上のディレクトリにいけないようにするにはvsftpd.conf内のchroot_list_enableをYESにした上で、chroot_list_fileの設定をします。その後指定したファイルにユーザ名を記入すればよい。

vsftpd - 改行コード


vsftpdのデフォルトの設定ではアスキーモードでのアップロード及びダウンロードを許可しない設定になっています。そのため、CGIファイルなどをアップする際に改行コードがおかしくなり、うまく動きません。

webminのパスワード変更


webminのパスワードを忘れてしまった場合、changepass.plを使用してユーザのパスワードを変更することが可能です。

サブホスト使用時のMXエントリー


@ksknet.netと@mail2.ksknet.netのメールを別々のサーバに飛ばす場合のゾーンファイルは以下のようにすればよい。

トラックバックPingのタイムアウト


MovableTypeでトラックバックPingを送る際、トラックバックが成功しているにもかかわらず、HTTP error: 500 read timeoutというエラーが起きる場合、タイムアウト値を長くすればよい。

ページ内のリンク総数


lynxコマンドを使用するとリンクの一覧がでますので、これを見ればページ内のリンク総数が簡単に分ります。

一定期間以上のメールを削除


Mbox形式のメールを大量にため込んでいると、popperのアクセスでシステムが異常に重くなることがある。

外部スタイルシートの読み込み


外部ファイルからスタイルシートを読み込むには以下のようにします。外部ファイルから読み込むことで複数のHTML間でスタイルシートを共有することができます。

日本語ドメインのDNSへの登録


日本語ドメインをDNSに登録するにはまずPunycodeに変換する必要がある。Punycodeへの変換はJPRSが配布しているidnkitをインストールしてから、idnconvコマンドを使用すればよい。

様々な検索


GoogleやYahooでは様々な検索方法を指定できます。

為替レート取得プログラム


為替アラートプログラム。cronに定期的に実行するようにして利用。

独自ドメイン取得の際の注意


ドメインを取得する前にまずいくつかの基本的なことを知っておく必要があります。まず...

自宅サーバ構築に適したプロバイダー


自宅サーバを運用する際には固定IPを付与してくれるプロバイダーを選ぶとよいでしょ...