[Perl] => [配列]


この日記のはてなブックマーク数 このエントリーを含むはてなブックマーク

特定の文字列の検索にはgrepが使用できます。マッチした値は左辺の配列に代入されます。


[使用例 - whoisからドメインの有効期限を調べる]

@whois_result = `/usr/bin/whois ksknet.net`;
($expiration) = grep(/expires/, @whois_result);
print "$expiration";


※$_は配列@whois_resultに使用されるため、リスト(この場合はexpires)に$_は使用しないこと!$_を使用してしまうと、大抵予期しない結果になります。


※通常grepの結果は配列に入れます。普通にgrepの結果をスカラー変数にいれると、マッチした文字列の個数が取り出されます。


また否定演算子の!を使えば、マッチしないものを抜き出すことが可能。
たとえばコメント行を削除するには


@result = grep(!/^#/, @array);



関連記事
無名配列 => 無名ハッシュのソート
配列をランダムに並び変え
配列の区切り文字
配列の差分
配列のソート
配列からユニークな要素の取り出し
map
grep - 文字列検索
unshift - 配列の最初に要素を追加するには
shift - 配列の最初の要素を取り除く
pop - 配列の最後の要素を取り除く
push - 配列の最後に要素を追加するには
reverse - 配列の順序を逆順にする
配列の個数を参照するには
広告