[Linux] => [ネットワーク設定]


この日記のはてなブックマーク数 このエントリーを含むはてなブックマーク

ipv6が有効になっているとnslookupなどの際にipv6にてアドレスを聞きにいくため遅くなります。ipv6が有効になっているかどうかはlsmodコマンドで、モジュールがロードされているかを調べればよい。


[root@www ~]# lsmod |grep ipv6
ipv6 240097 14


もしもipv6が有効になっているようなら/etc/modprobe.confに以下の二行を追加して、再起動すれば無効になる。(modprobe -r や rmmodではipv6 in useとエラーがでてとれないみたい・・・)


alias net-pf-10 off
alias ipv6 off


[関連記事]
モジュール関連のコマンド



関連記事
ipv6を無効にする
ネットワークインターフェースの設定
netstat時にでるwarning, got duplicate tcp line.
gateway 169.254.0.0
Bad TCP checksum
/etc/sysconfig/network - ホスト名やゲートウェイの設定
仮想インターフェースの作成
/etc/resolv.conf - DNSサーバの設定
デフォルトゲートウェイの追加と削除
PPPOE接続
CHAPとPAPの違い
広告