/etc/resolv.conf - DNSサーバの設定


DNSサーバの設定は/etc/resolv.confにて行います。

/etc/sysconfig/network - ホスト名やゲートウェイの設定


/etc/sysconfig/networkにはホスト名やゲートウェイの設定を記述します。

Bad TCP checksum


pppoeで接続していて、/var/log/message に Bad TCP checksumと出た場合、/etc/ppp/pppoe.confのSYNCHRONOUS部分をyesにすれば直るかもしれない。

CHAPとPAPの違い


CHAP及びPAPはPPP接続の際に使用される認証方式である。

PPPOE接続


Linuxでpppoe接続するにはrp-pppoeを使用します。

gateway 169.254.0.0


RHES3.0以上もしくはFedoraでは、以下のようにgatewayに169.254.0.0が追加されてしまうようです。(正確にはIPv6のため?)

ipv6を無効にする


ipv6が有効になっているとnslookupなどの際にipv6にてアドレスを聞きにいくため遅くなります。

netstat時にでるwarning, got duplicate tcp line.


netstal -nl とするとwarning, got duplicate tcp line.というエラーがでることがありますが、大きな問題ではないらしいので無視してよいらしい。

デフォルトゲートウェイの追加と削除


デフォルトゲートウェイの追加・削除にはrouteコマンドを使用します。 [使用例...

ネットワークインターフェースの設定


ネットワークインターフェースの設定ファイルは/etc/sysconfig/network-scripts/ 以下にあります。一つ目のネットワークカードの設定はifcfg-eth0に、二つめのネットワークカードの設定はifcfg-eth1に設定します。

仮想インターフェースの作成


一枚のNICで複数のIPアドレスを割り当てたい場合には以下のように仮想インターフ...