[Linux] => [Linuxコマンド(R〜Z)]


この日記のはてなブックマーク数 このエントリーを含むはてなブックマーク

yumはパッケージのアップデートをするためのコマンドです。


[使用例]
#パッケージの更新があるかをチェック
yum check-update


#パッケージのアップデート
yum update


#パッケージリストの中からglibを含むものを表示
yum list|grep glib


#パッケージglibc-utilsをインストール
yum install glibc-utils.i386


#glib-configを含むパッケージを検索
yum provides glib-config


※Fedora Core 3の場合、パッケージのアップデート時に以下のようなメッセ-ジが出るかと思います。その場合には


rpm --import /usr/share/rhn/RPM-GPG-KEY-fedora


としてキーを読み込めばよい。[参照: Thomas Chung's Column]


You have enabled checking of packages via GPG keys. This is a good thing.
However, you do not have any GPG public keys installed. You need to download
the keys for packages you wish to install and install them.
You can do that by running the command:
rpm --import public.gpg.key
For more information contact your distribution or package provider.


updateから除外したいパッケージなどがある場合はyumの設定ファイルで以下のようにexcludeを指定します。


[main]
cachedir=/var/cache/yum
debuglevel=2
logfile=/var/log/yum.log
pkgpolicy=newest
distroverpkg=centos-release
tolerant=1
exactarch=1
retries=20
obsoletes=1
gpgcheck=1
exclude=iiimf*


# PUT YOUR REPOS HERE OR IN separate files named file.repo
# in /etc/yum.repos.d




関連記事
shasum - メッセージダイジェストの生成及びチェック
ssh-keygen - SSH鍵の作成及び管理
rpcinfo - RPCサービスの一覧を表示
xvidtune - X Windowsの画面調整
seq - シーケンス番号の表示
tcpdump - ネットワークを流れるトラフィックのチェック
sysctl - カーネルパラメータの設定
setenv - 環境変数設定
up2date - パッケージ管理コマンド
sort
smbstatus - sambaのステータスをチェック
su - ユーザの切り替え
smbmount - ファイル共有
snmpwalk - MIBツリーの値を順次取得
snmpconf - snmpd.confの作成
passwd - ユーザパスワードの変更
vmstat - プロセスなどの稼動状況のレポート
smbpasswd - samba パスワードの変更
type - コマンドの種類を表示
saslpasswd2 - saslデータベースへのユーザ登録
umask - マスク値の設定
unset - シェル変数の削除
showmount - NFSサーバのマウント情報の表示
saslpasswd - saslデータベースへのユーザ登録
sync ディスクキャッシュの強制書き出し
visudo - sudo設定ファイルの編集
rmdir - ディレクトリの削除
updatedb - locateコマンドで使用するデータベースの更新
vacation - 自動返信メールの送信
service - サービスの起動と停止
repquota - quota情報の一覧表示
setquota - コマンドラインでquotaを設定
yum - パッケージのアップデート
scp - ファイル転送コマンド
unexpand - ファイル中のスペースをタブに変換
runlevel - 現在のランレベルを表示
time - コマンドの実行時間を計測
tree - ツリー形式にてファイルを表示
ulimit - システムリソースを制限する
uname - システム情報を表示
zip/unzip - zipファイルの圧縮・解凍
script - 入力コマンドやその出力結果をログに記録
tac - ファイルの内容を逆順に表示
write - ログインしている他のユーザにメッセージを送る
tail - ファイルの終わりを表示
whois - ドメインの登録情報を見るには
userdel - ユーザの削除
useradd - ユーザの追加
touch - ファイルのタイムスタンプを変更
vipw - パスワードファイルを編集する
sar - 10分毎のシステム稼動状況を表示
top - 現在のシステムの状況を表示
whereis - コマンドのパスを調べる
rpmbuild - RPMを作成
wget - ファイルをダウンロード
wc - ファイルの行数、単語数、サイズを調べる
tar - アーカイブを作成
stat - ファイルのステータスを表示
sed - ストリーミングエディタ
rpm - RPMパッケージの操作
広告