default-character-set - 文字コードの設定


mysqlのデフォルト文字コードを変更するには/etc/my.cnf内にdefault-character-setを記述すればよいみたい。

log_slow_queries


my.cnf内でlog-slow-queriesを指定しておくと、実行に時間がかかったクエリーをログに記録されます。時間の指定はlong-query-time(秒)にて指定します。

myisamchk - データの検査と修復


myisamchkはmysqlのデータの検査及び修復をするためのコマンドです。尚...

mysql - データベースの作成


データベースの作成はmysqlに接続後create databaseコマンドを使用します。

mysql - ユーザのパスワードを設定するには


mysqlユーザのパスワードを変更するにはmysqladminコマンドを使用します。

mysql - 出力を縦表示にするには


カラム数がおおいレコードをターミナルで表示すると変なところで改行されてしまい、み...

mysql_config


mysqlにはmysql_configと呼ばれるシェルスクリプトが用意されており、これを使えばコンパイル時にどのようなオプションを渡せばよいか調べることができます。

mysqladmin - mbstring PHP 拡張は見つかりませんでした


mysqladminで「mbstring PHP 拡張は見つかりませんでした」といったような警告がでる場合、mbstringのextensionがインストールされていないことが原因です。

mysqldumpでバックアップを取る


mysqlデータベースのバックアップを取るにはmysqldumpコマンドを使用します。

mysqlでデータベースの一覧を見るには


mysql で接続した後、 show databases; でデータベースの一覧...

show create table


show create table にて指定したテーブルのSQL作成文を確認することができる。

サーバのステータス情報を表示


mysqladmin extended-status にてmysqlサーバのステータス情報を確認することができます。

システム変数の表示と変更


mysqlのシステム変数の値はmysqladminを使用すれば表示できます。

テーブルのカラム情報を見る


mysqlでテーブルのカラム情報を見るにはdescribe テーブル名とすればよい。

テーブルのコピー


MySQLでテーブルをコピーするには以下のようにすればよい。

データベースの削除


データベースの削除はdrop databaseを使用します。

データベースの文字コード


mysqlでデータベースの文字コードを調べるには以下のようにすればよい。

バージョンの調べ方


mysqlサーバのバージョンを調べるにはmysqladminコマンドを使用します。

ユーザの追加


ユーザの追加はGRANT文を使用します。

予約語のアップデート


mysqlでカラム名に予約語を使用している場合、update時に以下のようなエラーが出ることがあります。

接続しているデータベースの変更


接続しているデータベースを変更するにはUse文を使用します。