[postfix]


この日記のはてなブックマーク数 このエントリーを含むはてなブックマーク

amavisがインストールされていれば、ウィルススキャンだけでなく、スパムフィルターも簡単に実装できます。amavis + postfixの設定はpostfix + amavis + clamav のインストール(RPM編)を参照してください。ただし、スパムと判定されたメールはユーザに届かないので、/etc/amavisd.conf内の$final_spam_destinyをD_PASSにして、とりあえずユーザに配送されるようにしておいたほうがよい。


$final_spam_destiny = D_PASS;


それとインストールされたままのspamassassinは日本語に対応していないため、以下のようにして日本語対応の設定ファイルを持ってきてください。(TLEC様のサイトより)


wget http://tlec.linux.or.jp/docs/user_prefs
mv ./user_prefs /etc/mail/spamassassin/local.cf



関連記事
postfix relayhost
smtpd_client_connection_rate_limit - 同一クライアントからの接続制限
smtpd_recipient_limit - 同時配信数の制限
fatal: unsupported dictionary type: sdbm
postfixadmin + mysql + courier-imapによるバーチャルドメイン
postfixadminでメールボックスが作成されない
fatal: execvp script_path: Permission denied
postfix - rblの参照
postfix + spamassassin
postfixでのsmtp auth
postfix + amavis + clamav のインストール(RPM編)
postfix - postalias
postfix - メールのサイズ制限
postfix - 基本設定
postfix - pop before smtp
postfix - MaildirとMailbox形式の切り替え
postfix - dracd.dbのエラー
postfix + amavis + clamのインストール
postfix - キューの削除
postfix - transport
postfix - 逆引きが引けないアドレスからのメールを拒否
広告