[PostgreSQL]


この日記のはてなブックマーク数 このエントリーを含むはてなブックマーク

テーブルの作成にはCREATE TABLE文を使用します。


[書式]
CREATE TABLE テーブル名(
カラム名1 タイプ,
カラム名2 タイプ
);


タイプには VARCHAR, TEXT, INTEGER などを指定する。


[使用例]

create table customer(
customer_id SERIAL PRIMARY KEY,
name VARCHAR(50),
zip VARCHAR(10),
prefecture VARCHAR(20),
city VARCHAR(20),
street VARCHAR(30),
building VARCHAR(30),
tel VARCHAR(15),
email VARCHAR(50),
age INTEGER,
sex VARCHAR(4),
occupation VARCHAR(50),
timestamp timestamp not null default current_timestamp
);



関連記事
複合プライマリーキー
文字コードの変換
|| 文字列連結演算子
ILIKE - 条件検索で大文字小文字を区別させない
カラム名などの大文字と小文字
配列
pg_dump: WARNING: owner of data type **** appears to be invalid
カラム名に日本語を使用した場合
primary keyの追加
order by で日本語のソート
not null制約の削除
REFERENCES - 参照制約
pg_dumpall - 全データベースのバックアップ
pg_ctl - postgresサーバの起動と停止
vacuumdb - データーベースの不要領域の削除
dropuser - ユーザの削除
カラム名の変更
update - テーブルデータの更新
INSERT - データの挿入
ALTER USER - ユーザパスワードの変更
ユーザの一覧
max_connectionsを上げるとpostgresが起動できない
PostgreSQLのバージョンを調べるには
pg_restoreでデータベースをバックアップから戻す
Fedora Core 3でpostgresが起動できない
COMMENT ON COLUMN - テーブルのカラムにコメントを付けるには
min関数 - カラムの最小値を取り出す
max関数 - カラムの最大値を取り出す
クエリー文のログを取るには
カラムの追加
CREATE TABLE - テーブルの作成
シーケンスの削除
シーケンスのオーナ変更
テーブルのオーナ変更
SELECT結果のINSERT
to_date() - TIMESTAMPから日付のみを取得する
ラージオブジェクトのコメント
スラッシュコマンドでのラージオブジェクトの操作
ラージオブジェクト
CASE文の使い方
createdb - データベースを作成するには
createuser - Postgresユーザの作成
phpPgAdmin - ブラウザ上からデータベースを管理するには
CSVでのバックアップ
期間の選択をするには
シェルからパスワード無しにデータベースに接続するには
テーブルを別テーブルにコピーするには
シーケンスの値を変更をするには
ログを取るには
updateでNULL値をセットするには
DEFAULTの変更及び削除
カラムの削除
CSVからNULL値を読み込ませるには
CSV読み込み
pg_dumpによるバックアップ
スラッシュコマンド
PostgreSQLの設定
PostgreSQLにてデータベースの所有者を変更するには
広告